灰皿とタバコ
タバコを吸う男性と灰皿
タバコを吸う女性と灰皿
タバコを持っている様子

喫煙者が喫煙することで、得られるメリットは、ストレスの軽減です。
ただし、喫煙によるストレスの軽減というのは、ニコチン不足による禁断症状を緩和するだけです。
本当に、ストレスから解消されたいのであれば、禁煙することです。
禁煙により、禁断症状から解消されるので、根本的解決に繋がり、精神衛生が良好になります。
しかし、これまで喫煙していた方が、突然禁煙すると、大きなストレスを感じます。
そういったストレスを軽減させるためには、禁煙補助薬を用いたり、ストレスマネジメントを学び、取り入れることが好ましいです。
禁煙することで、健康になり節約に繋がるものの、我慢することでストレスが蓄積し、逆効果になると考えている方は多いものです。
ところが、実際には喫煙場所を探したり、非喫煙者に気を使うなど、喫煙により生じるストレスの方が多いものです。
研究機関が行った、喫煙者の一日の気持ちの変化に関する研究によると、喫煙者のストレスというのは、喫煙前が最も高いという事がわかっています。
そして、煙草を吸うと軽減し、次回吸うまでに増加することが判明しています。
結果だけに目をやると、タバコを吸うことで一時的にストレスが軽減しているように見えますが、ニコチン不足による禁断症状を緩和しているという見方もできます。
ニコチンが、血中で少なくなるのは、およそ30分に一度のペースと言われており、吸うことで一時的に症状が改善されたとしても、一日のうちに何度も再びタバコに手を伸ばしたくなります。
こうした点から、タバコにより欲求が解消されているのではなく、ストレスを生み出す要因になっているという事が挙げられます。
つまり、禁煙することで、根本的解決になるのです。

記事一覧
禁煙は20日目で挫折しやすく再び喫煙する可能性高い

禁煙で最も苦しい時期は開始後3週間、つまり20日目の頃だと言われています。禁煙生活に慣れ始めたかと思...

2020年05月22日
楽しい職場にする為にも禁煙がお勧め

職場で喫煙ができなくなっている企業が増えています。社内から喫煙場所が撤去されていたり、敷地内での喫煙...

2020年04月24日
禁煙補助薬の効果について

真剣にタバコを止めたいと考えている方の手助けになるのが禁煙補助薬です。代表的なのはニコチンガムやニコ...

2020年02月13日
タバコで壁が汚れたり禁煙を強いられる国

タバコによって困ってしまうことが色々ありますが、身近なことで言えば例えば壁が汚れて汚くなってしまいま...

2020年03月26日
自分が向いていない禁煙方法は今すぐやめよう!

禁煙にチャレンジしても、毎回辛い気持ちに打ち勝つことができず、途中で挫折し再び煙草に手を出してしまう...

2020年03月01日
物流の機序を知り効率的に禁煙

禁煙は、やみくもに開始しても、達成できません。禁煙に纏わる機序を、しっかりと理解していることが前提に...

2020年01月14日